社長メッセージ|訪日旅行ならJTBグローバルマーケティング&トラベル

社長メッセージ

感動のそばに、いつも。

1912年創業のJTBは、世界中の人々に広く日本を紹介し、より多くの外国人に日本を訪問して頂くことを目的に誕生しました。JTBグローバルマーケティング&トラベル(JTB GMT)はJTBグループ唯一の訪日インバウンド機能特化型会社として、JTB100年以上のDNAとミッションを受け継ぎ、今日まで世界の国々からの数多くのお客様に日本の魅力を紹介してまいりました。

現在JTBグループは、地球を舞台に国内外のあらゆる人々の交流を創造し、JTBならではのソリューション(商品・サービス・情報及び仕組み)を提供することにより人々に感動や共感を呼び起こす「新」交流時代を切り開くことに挑戦しています。お客様が実感する価値を徹底的に追及し、そのためのソリューションを提供することにより、激変するマーケットに柔軟に対応しながらお客様から選ばれ続けるJTBを目指しています。

その中でJTBGMTが果たすべきミッションは、設立当初の目的のみならず、世界の人々と日本の交流を拡大・促進し、観光立国日本の実現のために貢献していくことです。そのためにJTBGMTは、“日本、アジアそして世界で最も支持される高いホスピタリティのDMC組織”となり訪日インバウンドにおいて唯一無二の存在となることを目指しています。 (DMC=デスティネーション・マネジメント・カンパニー)
日本のリーディングDMCとして、個人旅行、オンライン予約販売、MICE(国際ミーティング・企業インセンティブ・国際会議・大型イベント)、観光性旅行、教育旅行などのあらゆる分野で国際交流のベストソリューションを提供し続けてまいります。また、JTBのネットワークを駆使して地域社会との連携を深め、これからも訪日外国人誘客促進に努め地方創生にも大きく貢献してまいります。

パンデミックにより訪日旅行のみならず、世界中を取り巻くツーリズム環境が大きく変わってしまいました。しかしながら、私たちJTBGMTは100年以上にわたる叡智を結集することにより、今後とも変化に富んだ予測の難しい世界に対応していきます。ニューノーマル時代において、世界中の人々が安心・安全の下に日本での活発な交流を楽しめる環境をこれからも構築し続け、訪日インバウンドを通じて持続可能でより平和な社会が実現できるよう貢献してまいります。

2021年4月1日
株式会社JTBグローバルマーケティング&トラベル
代表取締役 社長執行役員
黒澤信也

TOP

企業情報トップへ戻る