社長メッセージ|訪日旅行ならJTBグローバルマーケティング&トラベル

社長メッセージ

感動のそばに、いつも。

1912年、JTBは世界中の人々に日本を訪れていただき、多くの外国人に広く日本を紹介するために誕生しました。JTB グローバルマーケティング&トラベル(JTBGMT)はJTBグループの訪日インバウンド機能特化型会社として、その100年のDNAとミッションを受け継ぎ、今日まで世界の国々から数多くのお客様に日本の魅力を紹介してまいりました。

現在JTBグループは、地球を舞台に国内外のあらゆる人々の交流を創造し促進する「交流文化事業」という新しい分野を切り開くことに挑戦しています。お客様の感動と喜びのために「交流文化事業」を拡大することで新しい文化や動きを生み出し、その中に無限の可能性を広げていこうと考えています。また、2020年ビジョンとして『“Perfect moments, always” Global Vision 2020』『感動のそばに、いつも。』を掲げ、拡大・成長するアジア市場でNo.1ポジションを目指していきます。

その中でJTBグループの中核会社としてJTBGMTが果たすべきミッションは、設立当初の目的のみならず、世界の人々と日本の交流を拡大・促進し、観光立国日本の実現のために貢献していくことです。 そのために私たちは、“日本、アジアそして世界でもっとも尊敬される高いホスピタリティのDMC組織”となることを目指しています。(DMC=デスティネーション・マネジメント・カンパニー)  JTBGMTは観光立国を目指す日本のリーディングDMCとして、個人・団体旅行、オンライン予約販売サイト、MICE(企業ミーティング・インセンティブ・国際会議・大型イベント)、観光旅行、教育旅行などのあらゆる分野で、国際交流のベストソリューションを提供し続けてまいります。
また、2017年4月には広島に7ヵ所目となる地域営業所を設置し、全国ネットワークを拡充しました。拡大したネットワークで地域社会との連携を深め、訪日インバウンド事業会社として訪日外国人誘客を促進、国の目標である地方創生にも貢献してまいります。
私たちJTBGMTは、100年にわたる叡智を結集することにより、現在の変化に富んだ予測の難しい世界に対応し、世界中の人々がグローバルな交流をより活発に行える環境づくりを行ってまいります。そして、世界の人々が相互理解をさらに深め、より平和な社会が実現できるよう貢献してまいります。

2017年4月1日
株式会社JTBグローバルマーケティング&トラベル
代表取締役社長
座間久徳

TOP

企業情報トップへ戻る